090326 余波

oxytonbar2009-03-26

 むかし働いていたイタリア料理店。
 ある日、営業時間を避けてコーヒーの業者さんがやってきて、オーナーに納入価格の値上げ交渉をしている。コーヒー豆が商品先物市場に上場されてしまい、投機の対象になりひどく値上がりしているとのことだ。洗い物をしながらなんとなく耳にした業者さんの口調は迷惑そうだった。


 先日、いつものワインをいつもの業者さんに注文した。
 欠品中だという。いつ入ります? 4月になってから? そりゃ困るなあ。
― 知らないんですか?
逆に尋ねられてとてもヤな予感がする。案の定、『幻のワイン探し』をテーマにした例の漫画「神の雫」に取り上げられてしまったらしい。


 こっちは7年も前からハウスワインとして扱っているのだ。題材にするならもっとマニアックなのを選んでくれよ! 勘弁してほしいな。。。の嘆きに営業さんも
― ほんとですよねえ。
でも注文が殺到してあっというまに在庫ゼロなんですよ、こっちも困りますよ。
と迷惑そうに同調されるとそれ以上の進捗はなく、急場をしのぐために替わりのワインを紹介してもらうよりなかった。
 

 幸い値上げはしないらしい。




■お願い。
『人気ブログランキング』に登録しました。当店の広報策のひとつです。
いちにち(0時〜24時)一回、クリックしていただけるとポイントが付き、『酒・ドリンク』カテゴリーで上位を目指せます。ご協力よろしくお願いします。
⇒人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ
↑クリックするだけです。新しいウインドウが開いたら、閉じてください。何も起りませんからだいじょうぶ。


■当ブログはコメント欄をもうけていません。ご意見・感想・問い合わせは、最上段右の「E-mail」からメールでお知らせください。